腐りかけの海

読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

腐りかけの海

全て実費で大学へ通う お水苦学生の日々

ご近所To Loveるを経験したよ!なお解決には至らぬもよう

猛暑の日々、地獄ですね!Y太郎です。
就活も終わり授業もなくあとは部屋で卒論を書く、卒畜になるだけの私なのですが
家にいる時間が長くなって途端に気になりだしたことがありまして。。

あまり思いつめたくないのもあり
いっそネタとしてまとめたら昇華されんのではないかと考えたんですが
思い出しただけで胸糞ピーヤでした。
もう既に昇華される見込み薄!
しかし昇華チャレンジ、はじめます!!

 

肝心なネタなんですがね、まあなんてこともないんですよ。
集合住宅じゃ良くある話かもしれません。
引っ越しおばさんって流行りましたよね。(※流行っていたわけではない)

 

あれがうちのアパートにいます。

 

 

いや、引っ越し!!引っ越し!!さっさと引っ越し!!
しばくぞ!!みたいなことは言わないんですが
なんやらかんやらと怒号が半端ないんですわ。
甲高い声で泣き喚くもんだから、それが50代の女性のものだと気付くまでは子供が親に怒られて泣いているのかと思っていました
声の主がオバハンと特定できたその後は
「夫婦喧嘩かな…すげーなあ…
それにしても声でっか…でかっ…え?
尋常じゃなくない?どんだけ声量あるの?」
とか思ってたんですが

 

オバハン、どうやらアパートの外で叫んでるんですわ。
窓から見下ろすとアパートの真ん前におるんですわ。
中々のガタイなんですわ。。
これだけで既にちょっと怖いですよね。

 

にしても喧嘩がヒートアップして
場外乱闘なんてこともあるでしょう。
私の出身地の田舎は民度が割とアレなこともありよく怒鳴ってる人を見かけたもんです。
親族にも躁鬱チックなモンスターが
3匹程(多くない?うち大丈夫?)いたので
怒鳴り声には慣れていました。

そう!ちょっとアレな地域のアレな家庭で
(そこからエスケープしてきたのはご察し)
育ったY太郎、そんなもん屁でもないです。
血気盛んなご夫婦、東京にもおるもんだ…
位の考えでほのぼのとしていたんですね。

 

半年ほど住み、昼過ぎに学校が終わりいつものように帰宅すると、いつものオバハンがアパートの前で怒鳴り狂っています。
おう、近くで見ると結構キツい。
ビジュアル的にも、キツい。なんでこいつ半裸なんだよ???(ノーブラタンクトップ+激短パン)

まあ色々キツかったのでさっさと階段登ろうと思い脇を通り過ぎようとして
気付いたのですが

 

オバハン、ノラ猫に怒鳴ってた

 

人じゃ…ない… だと
はいここ1ゾッ!部屋の中の人に怒鳴ってたんじゃなかったのかよーー!
そしてその直後たまたま不動産の人と話をする機会がありオバハンが一人暮らしと知りました。
〜オバハン、そもそも人に怒鳴ってなかった問題〜
2ゾッ!!

 

ここからもうあえて濁さずいいますが、
民度低いとかそういったことなんかではなく
精神疾患か何かかな?という風な結論に個人的には至り、まあうちは家賃も安いしそりゃもう色んな人が住んでるだろうなあだとか、なるべくそっとしておかなければなあなんて思っていました。
ちなみに怒号の内容はくぁせふじこ的な感じなのでほぼ聞き取れないんですが
断片的に少子高齢化年金問題、果てはアメリカ、イスラム、戦争という単語まで聞こえました。
3ゾッ!!!
意識たけーーーな!?(後日談ですがある日ごみ捨て場に大量のユダヤ聖書が捨てられていました。ヘブライ語で書かれているもので、なんつーかもう次から次へと憶測が湧いてはとっちらかっていきました)

 

それからというもの、、
宅配の兄ちゃんに1時間近く怒鳴り続けるわ
近所の小学校に謎のカチ込みに行くわ
工事現場に怒鳴り込んで中断させるわ
週1,2のアパート前で意識高めの公開演説
(もちろん室内では毎日怒鳴ります)行うわ
下着姿でウロウロして警察呼ばれてたこともありました。

ご近所さんとの喧嘩も何度か見かけたり。

 

私は騒音以外に直接害を与えられたわけではないですが、、明らかに多方面にご迷惑をかけまくりアイエヌジー。しかし下手に注意するとどうなるか、、と思っているからみんな腫れもの扱いをせざるを得ないんだよなあ。。
まあこれでよく追い出されないもんだなあ、大家の家族とか知り合いだから保護してんのかなあ〜〜


と思いつつ二年経ち

アパートの更新をすることになりました。いくらやかましいっつったって、当然引っ越し費用なんてないしね。

更新の際、管理会社の人に
「何か気になること等ありませんか」
と聞かれ、いい機会なので
「一階の方は大家さんの親族とかでしょうか?失礼ですが精神的なものを抱えてらっしゃったりします…?」
とか単刀直入に聞いちゃったんですね。
「あ、いや…あの人何かしましたか?」
恐る恐るな感じでそう聞き返され
あ、ヤバイやつがいるって認識はしてるんだなーと思いつつ上記のことを大まかに話すと
「ええ!警察呼ばれてたりしてたんですか。
やっぱりそういう…いや、住みだして三年ほどなんですが、こちらも家賃滞納されたりして困ってるんですよね。どうしたもんだか。」
とのこと。大家の関係者ではないらしい。
加えて生活保護で生活してるとかなんとか。

あんまり状態を把握してないのか、個人情報だから濁しているのか、雰囲気的には前者のようにもとれましたが
ともあれ騒音に対し具体的な策は取ってもらえない様子で、管理側にも杜撰な印象を受けました。(勿論策っていっても限られてるとは思うのですが)

 

大きめの商店街が近所にあり、相場高しと言われる最寄り駅から徒歩10分圏内、ユニットバスでも風呂トイレ付き、室内はそこそこ快適です。
それなのに家賃五万円代、人死にの出ていない曰く付き(建物は建物で別件の問題あり)…ということで立地の割に安いことからも引っ越しは考えておらず
特に直接害もないので、オバハンのことはカチ無視を決め込むことにしました。
夜勤終わりの明け方騒音はキツかったですがまあ我慢してりゃ1時間で収まるし。。と

 

そんなこんなで
今の部屋に住みだして今年で四年目になりますが、とうとう引っ越しも視野に入れ始めたので記事にしてみました。
来年から社会人だし、会社の近くに越したって構わないしね(費用さえ貯まれば)。この最寄りには愛着があるし、なるべく住み続けたいものですが。。

というのもオバハン、怒号だけならまだしも最近は壁をもっっんのすごい勢いでぶん殴るようになった。
部屋の距離としては結構離れてるんですけど(変な構造のアパートです)
悲しいかな鉄骨の築30年、アホかっちゅーほど響きます。

おばちゃん、なんのトレーニング?
ボクシングの自主練でもしてんのか?
ていうか手大丈夫なの?

 

そんな勢いで数時間続くので、
真上の人はたまらんだろうなと感じつつ
また寝付くことも困難になりまして
とうとう管理側に直接の苦情を申し出たのですが
相手は恐らく統合失調症
相応の治療も受けていないようです。
出、出た〜〜〜〜言って聞く相手じゃな奴〜〜〜〜〜〜!
DQNは国家権力には弱いから警察呼べば一発だけど、彼女にはそれは通用しないだろうなあ…。

 

初?ご近所トラブルでしたので色々調べてみましたが立ち退きさせることも容易なものではないようだし、残念ですが管理側としてもなるべく関与は避けたいでしょう。
案外、(マナーを守っている)住居者がとれる対応は少ないのだなあと一人暮らしを始めて痛感致しました。。

 

なるべく神経質にはなりたくないのですが
症状の頻度も多くなってきた気がするし
度合いもひどくなってきたし
(わしゃ主治医か)どうしたもんか悩みます。

せめて振動の伝わらないように…そう、近所の公園の木か何かに殴り稽古してもらいたいんですが…
なんだろうか??ジャッキーチェンの映画でも見せたらいいのか??(雑)

 

以上毒(読んで不快)にはなるけど薬にはならないご近所トラブルレポでした!
デリケートな問題なんだろうけどデリケートに書いて伝わるもんでもないと思ったためざっくばらんに。
もちろん病気は責められるものではありませんが、周囲が参るのも事実。とゆーよりそもそも病気っていう確証を得ているわけではないのですがこんな書き方しちまった。
保健所の対応を待つしかないのかな?